治療風景

tiryoufukei原則的に、下向き、上向きで治療を行いますが、体位によって痛い場合には、楽な体位(例えばぎっくり腰なら横向き、首が痛いときは、坐位など)で治療を行います。
また膝が痛いときは、膝枕を膝の下にかいますし、腰が痛くて膝を曲げていた方が良い場合も同様に膝枕をかいます。

そして、タオルケット、白いタオルを患者さんの体の上にかけています。これはプライバシーに配慮したものです。

また4つのベッドともにカーテンで仕切られますので女性の方、過敏な方でも安心できます。

豊田市で鍼灸ならTCM鍼灸院 豊田市TCM鍼灸院の診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel0565-21-5039

愛知県豊田市和会町鳥手123番地2
愛知環状鉄道 三河上郷駅から、徒歩20分

ページトップへ戻る